ロサンゼルス経由でラスベガスへ。天候はびっくりするくらい良く、なんとこの週は記録的な暑さのため通常気温23度くらいの気温が、35度程まで上昇したため、とても暑いゴールデンウィークラスベガス旅行の幕開けです。ラスベガスというとイメージする煌びやかなネオン街を横目に、だんだん光の少ない山へ向かいます。

空港から30分、知る人ぞ知るラスベガスの高級リゾート地「レイクラスベガスリゾート ウエスティン リゾート&スパ」に到着です。2012年の大統領選挙の際、オバマ氏がロムニー氏との演説戦の前に泊まったホテルで、目の前に湖が広がる、ゆったりとしたリゾートホテルです。

”サウスショア・レイクラスベガスC.C” ジャック・ニクラウス設計によるプライベートコースで、湖を見渡しながら素晴らしい景色、素晴らしいコンディションをお楽しみいただけるコースです。

 “カスカータG.C” コースで各ティーグランドからはラスベガス全体が見渡せる贅沢なラスベガスらしいコースです。立派なクラブハウスの中には、なんと滝が流れています!

“バリハイG.C”ホテルから5分の距離にあり、気軽にリゾート気分を味わえる素晴らしいコースです。

ラスベガスに来たら一度は宿泊してみたい“ベラージオ・ラスベガス”。目の前で音楽に合わせて噴水ショーが繰り広げられ、ショッピングに行くにもレストランに行くにも便利です。何度見ても、やっぱり感動します!

 “Oオー“”KAカー“などシルクドソレイユのショーは相変わらず大人気で、皆様ショーに行きました。

昼も夜も楽しめる、街全体がエンターテイメント“ラスベガス”は何度訪れてもわくわくします!

投稿日:   作成者: kato   カテゴリー: スタッフブログ

コメントは受け付けていません。