マレーシアゴルフ1(大都市デラックス型/ロイヤルセランゴールGC)

英国商人アーサー・グルームが神戸・六甲山頂にゴルフ場を建設して今年で百年(神戸ゴルフ倶楽部:1901年開場)。

日本各地で百周年を祝うゴルフイベントが開催されているが、何とマレーシアのゴルフの歴史は神戸をさかのぼる事8年前の1893年、首都クアラルンプールのロイヤルセランゴールGCで産声をあげた(お隣タイのロイヤルホアヒンGC“1924年誕生”より古い)。

現在では見渡す限り高層ビル・ペトロナスツインタワー(452メートル)や一流ブランド店が軒を並べるKLCC(クアラルンプール・シティ・センター)よりわずか5分、時が止まったかのように105年もの間変わらぬ姿で佇んでいる。

投稿日:   作成者: admin   カテゴリー: スタッフブログ

ボルネオゴルフツアー紀行 (2)

やっぱりボルネオ最高!今回1月31日(木)出発でお客様約20名と一緒にまたまたボルネオに行ってきました。

現地はここ2週間雨が降っていない状態で非常に暑かったのですが、『日本の夏と比べるとじめじめ感がない』(全てのゴルフ場とホテルが海岸沿いにある為???)とお客様は過しやすかったと多く意見を頂きました。夕刻太陽が沈み出すと日中の暑さが嘘のようにとても赤道直下、熱帯雨林のアジアとは思えないここは何処?状態に陥ってしまうほど大変涼しい。

投稿日:   作成者: admin   カテゴリー: スタッフブログ