関空から4時間半、成田から5時間(帰路は4時間)のフィリピンの首都マニラ近郊には、1999年以降 J.ニクラス(18H×3コース)をはじめ G.ノーマン・F.カプルス・N.ファルドなど著名プロの設計による戦略性豊かなトレンディーコースが続々と開場、ほとんどのコースが1バッグのキャディー付き乗用カート利用で(2人乗り・セルフプレー不可)、ティフトンやバミューダ芝のコースコンディションも上々。アジアでも有数のメンバーシップゴルフエリアとなっていました。 ★2009年12月20日~23日 島津隆司・五十嵐達也両名で現地調査 出発地:成田・関空 2名様より参加可能です。  【実施期間:2010年10月10日~2011年3月31日出発】 

パンフレットPDFを見る

Aコース
涼しい高原コテージ ゴルフ合宿4日間 2日間フリーラウンド
素朴な日本語サービスが自慢の、平均気温27℃ロングステイ用高原コテージ(標高450m)に泊まって、G.ノーマン、N.ファルドや青木功など著名プロ設計による全5コース・90ホールよりセレクション。
1日1.5~2R×2日間の超アスリート向けゴルフパックです。

[ 設定コース ]
  • リビエラゴルフクラブ 2005年開場
    豊かな南洋樹を背景に打下し断崖超えなど、楽しい36ホール
    ランガーコース 18H 7,037Y P71 カプルスコース 18H 7,112Y P72
  • スプレンディド ゴルフクラブ 1996年開場
    タール湖を望む丘陵地にG.ノーマン設計の豪快な18ホールが広がる。 18H 7,037Y P71

  • イーグルリッジゴルフ&カントリークラブ
    フラットな地形に4人の巨匠が描く72ホール。ファルド・ダイが難関
    ニック・ファルドコース 18H 7,207Y P72
    アンディー・ダイコース 18H 7,243Y P72 各々2005年開場
    青木功コース 18H 6,990Y P72
    グレック・ノーマンコース 18H 7,132Y P72 各々2008年開場
[ 利用ホテル ] : オーキッドヒルズクラブ
2004年開設のコテージとコンドミニアムからなる日本人のための海外ロングステイライフ施設。朝・夕食共に和食メニューが用意され、現地スタッフによるホスピタリティー溢れる日本語サービスが自慢です。



Bコース
ラグジュアリーセレクション マニラゴルフ 2ラウンド 4日間
新しいマニラの顔、商業街マカティー地区の新装なった“デュシタニホテル(旧ニッコーマニラ)”に泊まって、上質なコンディションのJ.ニクラス、A.パーマー、R.T.ジョーンズJr.設計コースをラウンド!

[ 設定コース ]
  • サウスウッド ゴルフ&カントリークラブ 2003年開場
    ニクラスの36ホール。レジェンドは比較的イージー、マスターズは距離もたっぷりエキスパート用。 オープンレストランも豪華です。
    マスターズ 18H 7,225Y P72 レジェンド 18H 7,093Y P72
  • カンルーバン ゴルフ&カントリークラブ 1977年開場
    日本人にもおなじみのジョーンズJr.の名作。開場以来32年を経過し益々熟成されています。
    ノースコース 18H 6,872Y P72 サウスコース 18H 6,795Y P72
  • フォレストヒルズ ゴルフ&カントリークラブ 1999年開場
    マニラ近郊東へ25km・約1時間、丘陵地に展開される27ホールズは戦略性に溢れ息を抜けない。 27H 10,475Y P107
[ 利用ホテル ] デュシタニホテル(旧ニッコーマニラ)
館内にはイタリアン・タイ料理のほか、居酒屋や鉄板焼もある和食レストランが自慢です。


詳細は上記PDFファイルを参照ください。


パンフレットPDFを見る

最終更新日:2010年10月22日    カテゴリー:海外ゴルフツアー